忍者ブログ

曇った鏡

黒曜苑 更新履歴兼日記
2018
09,26

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2010
10,08
10月8日は水滸伝の日。

……という話がtwitter上で持ち上がりまして、その場に居合わせた者たちの間でこの日は皆で示し合わせて何かしようではないかという謎の目論見のもと、私もやらかしてみました。
すなわち、

『どきどき☆水滸伝 Girl's side』

勿論ネタ企画なのでこのゲームは実在しません。
あくまで妄想の域で終わってます。
でも、こんなゲーム、あったらいいな……。w

そしてもしかしなくても「どきどきすいこでん」のパロディです。
ごめんなさい。


ちなみにコレ、今年(ていうか明日)文化祭の出展作品だったりします。
これは酷い。


このゲームが実現したとしての所感。
上級者向けは無茶苦茶難易度高いと思われます。だって水滸伝の世界は「女=悪orどーでもいい存在」になりがちですので。
おそらく最も難易度が高いのは武松あたりではないかと思われます。彼と友情を育むのは簡単だと思いますが、色々あって女性不審ですから。
林冲とか帰って簡単だったりして。奥さんのでトラウマになってて最初は近づくだけで逃げられちゃったりしそうだけど、何かのきっかけでコロリといきそうな気もするw
PR
trackback
この記事のトラックバックURL:

カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
HN:
年齢:
33
HP:
性別:
女性
誕生日:
1985/08/16
職業:
大学院生
趣味:
絵描き、漫画・ゲーム
自己紹介:
今春から大学院生&ペーパー薬剤師。
水滸伝との出会いの書は陳瞬臣・手塚修監修の漫画『中国の歴史』。初恋の人は林冲ですが何か。
山田章博と田中芳樹とKOKIAが大好きです。
『幻想水滸伝』も大好きだけど水滸ネタが尽きてきたならいい加減名前だけ使うのやめて欲しいぞ。(´・ω・`)
ブログ内検索
twitter
pixiv

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]