忍者ブログ

曇った鏡

黒曜苑 更新履歴兼日記
2018
10,18

«[PR]»

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009
09,23

昨日横浜の三渓園、今日原宿の「君に届け」カフェに行って参りました。

三渓園は武家屋敷が保存された庭園です。
運悪く貸切中で見学できない建物もありましたが、色々と見ごたえありました。
中途半端な時期だったので定演の方は彼岸花くらいしか愛でることはできませんでしたが、季節折々の花を楽しむことができるところのようです。八ツ橋なんかもあるので、どうせ行くなら勝負の咲く5~6月が良いかもしれません。
次回行くことがあったら狙ってみよう。

帰りに横浜駅でお買いもの。「ロペピクニック」というお店でボーダーニットを購入しました。
私は基本的にあんまりファッションに興味を示さないのですが、イギリスあたりの学生服みたいなデザインなんですよね。緑と黒の縞々で、襟元に赤と白のラインがアクセントとして入ってるのです。
何となく『ハリーポッター』あたりこんなの着てそうなイメージ。ちょっと珍しいデザインだったので思わず買ってしまった。
そう言えばこのお店ではmaruman×Rope' Picnicなるコラボをやってたらしいんですが、売り切れていたのか該当商品が見つからなかった
マルマンといえばスケッチブック。絵描き的にはちょっと気になるので見てみたかったんだけどな。

原宿のは『君に届け』という少女漫画のアニメ化を記念して原宿でスタンプラリーと、期間限定の『君に届け』特設神社(?)でおみくじ引いたり絵馬を飾ったり出来るというイベントです。
カフェもこのイベントの一環で、『君に届け』の原画の展示や関連グッズの販売などをやっとります。割と良心的な値段で味も良かったです。しかし東京のど真ん中でいきなり団子にお目にかかるとは思わんかった。(笑
因みに友達と3人で行ったんですが、おみくじは3人とも「凶」が出ました。凶率高いのは多分に作中で主人公が引いたおみくじが凶だったからと思われます。

上京してもう4年目になりますが原宿は初めてだったのでイベントを除いても色々見て回るの楽しかったです。
衣類やアクセサリーなどのオシャレ関係のお店が多いです。
で、割と安いお店が多い。安いとこだと千円切ってるとか。
そうか、お洒落さん達はこういうところで色々買っているのか……。

ところで私は服を選ぶとき、デザイン以前に生地で選ぶ傾向がある。丈夫で触り心地が良いとか、洗濯しても伸びたり毛羽立ったりしにくい生地が良いとか。気に入ったデザインを見つけても触ってみて生地が気に食わなかったら回れ右、というのはよくあること。
でもそう言う基準で選ぶとどうしても値段が高くなってしまうのですよね。
先程安いお店が多いと書きましたが、その中でも「あ、良いな」と思ったものはやっぱり4~5千円くらいはゆうにします。
うーん、流石にこの条件を満たして安い服ってのはどこ行っても無理なんかなぁ。(´・ω・`)



◆WEB拍手

>つしま様
でっですよね!おかず作れれば十分ですよね!
広告の件教えて下さりありがとうございます。早速更新かけたら消えてくれました。
頑張ります(`・ω・´)


◆ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2nd

二輪対四輪の激しい峠バトル
あー、最初に入っときますが下品なネタです。「アッー!」的な意味で。
それにしてもこの動画作った人頑張り過ぎだろうw っていうか途中から一輪対二輪になってないか?


◆ワラノート

捨てられたプリントから姉の落書きを晒す。
可愛いw
因みにルームメイトのO先輩も随所に可愛らしい落書きをする人です。

PR
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
プロフィール
HN:
年齢:
33
HP:
性別:
女性
誕生日:
1985/08/16
職業:
大学院生
趣味:
絵描き、漫画・ゲーム
自己紹介:
今春から大学院生&ペーパー薬剤師。
水滸伝との出会いの書は陳瞬臣・手塚修監修の漫画『中国の歴史』。初恋の人は林冲ですが何か。
山田章博と田中芳樹とKOKIAが大好きです。
『幻想水滸伝』も大好きだけど水滸ネタが尽きてきたならいい加減名前だけ使うのやめて欲しいぞ。(´・ω・`)
ブログ内検索
twitter
pixiv

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP
忍者ブログ[PR]